手術器械トレーサビリティ

ミズホ株式会社は手術用医療機器の国産メーカーです

>sitemap

TEL. 03-3815-3196

〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目30-13

手術器械の的確なトレーサビリティーですべての患者様へ安心と安全を提案します。

SURGICAL BRAIN SYSTEM システムラインナップ



SURGICAL BRAIN SYSTEMではお客様のご要件にあわせて、管理方法の違いにより各種ラインナップをリリースしています。

●工程管理を2次元シンボルで行なう場合
 手術セットコンテナーに2次元シンボルラベルを添付し工程を管理します。
 ハンディーターミナルを使用しますので、システム構成金額が安価になります。
2次元バーコードハンディターミナル
2次元シンボル ハンディー端末
滅菌工程や払出、手術工程でコンテナーのチェックをハンディターミナルで行ないます。ハンディターミナルには見やすい表示部が搭載され、コンテナーセットの内容の確認が出来ます。

●工程管理をRFIDと2次元シンボルを併用する場合

 手術セットコンテナーにRFIDタグと2次元シンボルラベルを添付し、工程チェックを自動で行なうことを可能としました。RFIDの無線技術により、工程チェックポイントを自動で行なうことが可能です。手術セットが数多く存在する場合に威力を発揮します。手術セットコンテナの内容を確認する場合にハンディーターミナルも使用します。

RFID 手術セットコンテナ 管理ゲート
RFIDゲートをチェックポイントとして設置することにより、通過した際にどのコンテナーが、どの時間に通過したかを自動的に記録します。カーゴに乗せた状態でも複数を同時に読取りますので、作業者は通り抜けるだけでシステムに記録することが可能です。

●手術用鋼製器具の単品管理
 手術セットのコンテナ管理と併せて、手術用鋼製器具の単品管理も行ないます。業界で統一された2次元シンボルフォーマットを使用し、組立やトレーサビリティに利用します。手術セット内に含まれる単品手術用鋼製器具はシステムで関連付けられるため、ヒューマンエラーによる入れ替わりを削減することができます。

手術用鋼製器具へ2次元シンボル刻印
手術用鋼製器具へ2次元シンボルをダイレクトマーキングして、一本一本を管理します。刻印方法も手術用鋼製器具メーカーのミズホだからこそ錆に強い信頼性の高い方式でお届けします。

SURGICAL BRAIN SYSTEM サービス

 SURGICAL BRAIN SYSTEMの導入や運用において各種サービスをご提案致します。検討段階の既存手術用鋼製器具の棚卸しやシステムサポートサービス、刻印サービスなど幅広くご対応いたします。是非ご相談ください。


周辺機器へ

バナースペース

ミズホ株式会社

〒113-0033
東京都文京区本郷3丁目30-13

TEL 03-3815-3196
FAX 03-3815-4772


お問合せはこちらへ
手術器械管理システム連絡先